自分史制作にお役立て下さい
自分史について 携帯へリンク
HOME>自分史について
 ご自分の生きてきた歴史を著し後世に残すことは、人生の感動とご自身の論理を
 子孫や友人その他に伝えることでもあり非常に有意義なことです。
 また、自分史はあなたの存在の証でもあります。
 このサイトが自分史作成のご参考になれば幸いです。
●自分史とは
  著名人が自身の歴史や功績を後世に残すために記すのが「自伝」「自叙伝」で
  す。
  しかし、著名人ではなくても世間や周囲の人々に語り残したいことはあるもの
  で、そうした文書が「自分史」です。
  つまり、著名人であるかどうかは世間が決めることであって、「自伝」も
 「自叙伝」も「自分史」も同じ範疇です。
  ただ、内容が異なるだけだが、100人いれば100の人生があり歴史がある
  から当然です。
  庶民に平たく言えば「自分史」だが「自叙伝」です。

  ではなぜ「自分史」を書くのでしょうか。
  各人それぞれでしょうが、自分を書く歴史と言うのは主観的であり主人公は
  常に「自分」なのです。
  つまり、自分から見た世間であり自身のポジションなのです。
  世の中から見た自分がどうであるかはさほど意味がなく、自分の目を通して
  世の中がどのように見えるかを書くわけです。
  自分がどう考えどう生き、どのような発見なり創作なりをしたかが重要なの
  です。
  そうした「自分の歴史」を発信するためのツールが「自分史」です。

  また、「自分史」を書くことは、それまでの人生を一度総括してみることにも
  なり、以後の人生の指針の定めを整理することにもなるでしょう。
  書くことによって何か気付きのヒントともなり得るのです。

  自分史について
  (1)自分史を残すことの意義
  (2)記録なければ回顧されない
  (3)自分史を作る手順
  (4)誰に何を読ませたいのか
  (5)どんな構成にするのか
  (6)ビジュアルを意識して作るのも一計である
  (7)自分史を印刷する

  自分史漫画化の参考にしてください。
    「自分史漫画の制作|とんぼスタジオ」


 「自分史」は誰にでも作れる「自叙伝」です。
  生きた感動と思い出とご自身の論理を、後世に遺して大いなる足跡としま
  しょう。
HOMEとんぼスタジオとは事務所練馬区大泉町お問合わせSiteMap
 ●業務内容/
    社史マンガ制作  単行本制作  郷土史制作  4コマ漫画制作  企業マンガ制作  イベント漫画制作
    ペットの似顔絵    電子書籍    ブライダル漫画   制作費
 ●漫画情報/
     北斎漫画について    日本漫画の歴史   漫画情報

とんぼスタジオ 〒178-0062東京都練馬区大泉町1-15-7  tel/03-6760-0230
Mail/takataka1123@office.nethome.ne.jp

 All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁ずる。