Comics production 制作実績 制作費 スマホページ
TEL.03-6760-0230 
とんぼスタジオ漫画制作
マンガ制作/本物のプロの漫画家が描きます
HOME>とんぼスタジオの漫画制作 
漫画は広告の費用対効果に大変優れたツール!
情報伝達が的確で理解されやすい!
視覚的なインパクトがあり、目立つ!
ユーザーのサイト滞在時間を長くする!
ユーザー目線で内容を簡潔にまとめられる!
とんぼスタジオの特徴
①作品の質が商業誌とまったく同じでレベルが高い!
②制作日数が短く完成が早い!
③シナリオから完成まですべてプロの漫画家が担当し
 ているのに制作費が安い!
制作費がとにかく安い理由
 他社さんは「広告制作費」としての費用を設定して
 いるのに対して、とんぼスタジオは漫画雑誌の
「漫画原稿料」として設定している。
 それが、他社さんよりとんぼスタジオの制作費が
 安い理由です!

 ちなみに、「広告制作費」はすごく高いが、雑誌
 出版社の「漫画原稿料」はすごく安い。
 これは業界では周知の事実で本当に安いのです。

劇画タッチの都庁
(イラスト/劇画タッチの都庁)
漫画の長所とは
内容がすぐに伝わる!
活字より明確で映像より安価で制作でき、どの広告
 媒体よりも費用対効果が高い!
老若男女を通じて、漫画に対する抵抗感はほとんど
 ない!
制作の流れ
 漫画の作成が完成するまでの流れは以下のように
 なっている。
 (1)お問合せ (2)ヒアリング (3)ご提案と
  お見積もり (4)ご発注 (5)着手金の
  お振り込み (6)取材 (7)プロット作成 
 (8)あらすじのご提示  (9)シナリオ作成 
 (10)キャラクター設定  (11)ラフ制作 
 (12)中間金のお振り込み (13)原稿の下描き
 (14)作画(ペン入れ) (15)文字等DTPと
  合成 (16)マンガ原稿完成 (17)完成 
 (18)残金のお振り込み (19)印刷  
 (20)冊子で納品
    詳細はこちらから→漫画制作の流れ
漫画の活用例
感謝状漫画ハガキで人生の節目を祝う!
商品の購入方法や製品紹介に漫画を活用すると
 業務の簡略化と利益向上が図れる!

カタログやパンフレットに漫画を活用する!
社史を漫画で描くと読者に歓迎される!
名刺に漫画を活用すると名刺の効果をより強く
 発揮できる!

社内報の構成は漫画を活用してスッキリさせる!
結婚式にブライダル漫画を配って招待客を楽しま
 せる!
Webと広告について
 広告に利用される漫画は「広告マンガ」と呼ばれ、
 Webに使われる広告目的の漫画もすべて広告マンガ
 です。
 近年、用途は増える一方で、これからも活用範囲は
 どんどん拡大していくと思われます。
   詳細はこちらから→マンガ広告と制作
幅広く広告に利用される漫画
 漫画が広告に利用されるのは当たり前の時代に
 なってきました。
 広告マンガは少ないページで効果的に商品を
 紹介できて、しかも受け取ったお客様が大変喜んで
 くれます。
 楽しい物語にのせて商品の特徴を紹介するので、
 最後まで読んでいただけて情報をすぐに理解して
 くれます。

広告マンガの多様性

 電子コミックが活用されるようになり、さらに
 広告マンガは多様化していきます。
 時代はどんどん新しい波を受け、新たな流れを
 生みながら進んでいきます。
 そうした潮流は誰も留めることはできません。
 たとえ経済が不況であっても、漫画の活用は道を
 切り開くツールとして最適です。
見本/アインズ株式会社
漫画サンプル 
 実績のサンプル1 絵の見本 
とんぼスタジオの仕事
社史 郷土史 自分史
企業マンガ  歴史 イベント漫画 
 単行本  4コマ漫画 ブライダル 
商品説明 小冊子の作成 電子書籍
 マンガ制作    
電子コミック 
楽しい歴史/電子コミック 礼文町の歴史/北海道礼文町教育委員会
電子Comic/建築「笑う門には福来たる」
卓球マンガ/「きらめく星座」
電子コミック「(株)正直不動産」/広告漫画制作のとんぼスタジオ デジタル漫画制作/野球オヤジ 電子コミック卓球漫画 「花丸たっきゅう」  
本のサンプル 
とんぼBOOKS/電子コミック 単行本「電気回路」 単行本「太陽電池」
漫画情報とブログ 
北斎漫画について 日本漫画の歴史
漫画制作用語 代表髙橋達央のプロフィール ギンヤンマのブログ
 役立つ情報ソース/連続動画ニュース
ご依頼やご質問は
TEL.03-6760-0230
MAIL/takataka1123@office.nethome.ne.jp
広告漫画    ご依頼前に     著作権    SiteMap 
ロゴ とんぼスタジオ

All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁ずる。