本文へスキップ

とんぼスタジオは「漫画」に特化したプロの漫画家たちの漫画制作事務所です。

電話でのお問合せはTEL.03-0670-0230

〒178-0062 東京都練馬区大泉町1-15-7

広告に費用対効果の高い漫画を活用しましょう

HOME > 広告にマンガを使う
広告にマンガを使う
広告のための漫画制作ならプロの漫画家にお任せ下さい。とんぼスタジオは商業誌で活躍するプロたちの制作事務所なので、完成する原稿の質は雑誌と同じく高レベルです。広告マンガは私たちの主要フィールドなのです。
こんなことでお悩みではありませんか?
社員に仕事の段取りを説明してもなかなかわかってくれない。
相手に取引内容を説明してもうまく理解してもらえない
商品説明をしてももうまく伝わらない
マニュアル通りに商品説明ができていない。
それでしたら「漫画」を活用してみて下さい。見た時のインパクトが強く広告に最適なツールです。しかも費用対効果が高いので広告費の高騰を懸念されることもありません。
広告マンガを使って販売促進において成果を上げて下さい。
漫画のことなら漫画家にお任せ下さい
マンガ活用のメリット
文字との比較
■絵や写真の情報は記憶が長持ちする
文字は読まないと意図が伝わりません。それは文字を読んで情報が脳にインプットされた後に、脳がその情報がどのようなことなのか判断するから若干のタイムラグが生じるのです。
ところが絵や写真による情報は、目から入ってすぐに脳が認識して記憶してくれます。だから瞬時に情報が理解されるのです。しかも、絵から伝わる情報の記憶は活字情報よりも長持ちするということがわかっています。

■文字情報は忘れやすいが絵の情報はなかなか忘れない
つまり、文字から得た情報はすぐに忘れるが、絵から得た情報はなかなか忘れないということです。したがって、絵を使えば情報を効率的に伝達し、しかもいつまでも覚えていてくれるのです。

しかし、情報量が多くなるとどうでしょうか。イラスト一枚だけでは足りなくなりたくさんのイラストを準備しなければなりません。しかも、イラストと文字の組み合わせだけで多くの文字情報を提供することになります。こうなると、最後の情報まで読んでもらえるかどうか疑問ですね。
どのようにしてその問題をクリアできるでしょうか?


漫画は最高の情報伝達ツール
■漫画というツールの便利さ
ところで、たくさんのイラストを並べていくと、「ストーリー漫画」のようになることに気づきませんか?
実は、連続するイラストにストーリー性を持たせたものが「漫画」なのです。イラストと漫画の違いはストーリーの有無なのです。そして、この「漫画」というのは非常に便利なツールです。読んでいるだけで内容が頭に入ってしまうという優れモノなのです。まさに広告にうってつけのツールではありませんか。
この漫画を広告に活かして制作するのが広告マンガというわけです。
とんぼスタジオに任せるメリット
とんぼスタジオにお任せすると様々なメリットがあります。
スタッフ全員がプロの漫画家ですから、完成させる作品の質は商業誌に掲載されている漫画と同じレベルです。しかも着手してから完成させるまでの期間がとても短いです。
「早くて安くて質が高い」が当事務所のモットーです。
他にも様々なメリットがるので、上のバナーよりご確認ください。
費用が安い理由
広告マンガの見本/山梨県行政書士会
広告マンガとは
■広告に活用される漫画
漫画が広告に使用されるケースがとても増えています。このように広告に活用される漫画を「広告マンガ」と呼んでいます。ホームページの漫画や電子コミックなど、広告利用されているものもすべてが「広告マンガ」なのです。

■メディアミックスのように
かつてメディアミックスという言葉が流行しましたが、同じように広告と漫画が合体することで両者の特徴がより強く発揮され、広告効果が倍増すると考えられています。
参考ページ→
 広告マンガについて
 漫画の効果
 漫画の用途
 新製品をPRする
 製品や購入方法を紹介
 カタログやパンフレットに漫画を
 新製品をPRする
 企業マンガ制作
 広告チラシで集客

HOME(とんぼスタジオにようこそ)


お気軽にお問合せ下さい!
takataka1123@office.nethome.ne.jp
※お見積りは無料です

とんぼスタジオ

〒178-0062
東京都練馬区大泉町1-15-7
 TEL.03-6760-0230
 FAX.03-5934-3855

xxxxx