本文へスキップ

とんぼスタジオは「漫画」に特化したプロの漫画家たちの漫画制作事務所です。

電話でのお問合せはTEL.03-0670-0230

〒178-0062 東京都練馬区大泉町1-15-7

卓球の漫画を作る

卓球の漫画を制作する
結婚式を演出するブライダル漫画制作なら、プロの漫画家集団におまかせ下さい。2人の思い出を漫画家がオリジナルの漫画に仕上げ、小冊子やデジタル漫画としてお渡しいたします。もちろん、ホームページへの転用も自由です。

目次
1.卓球をどうして漫画にするの?
2.誰に卓球マンガを見せるの?
3.卓球の複雑な技術を描けるの?
4. 卓球マンガを誰かに見せるのはどうすれば良いのか?
卓球をどうして漫画にするの?
卓球はやってみると非常の面白く、実に奥の深いスポーツだということがわかります。卓球愛好家の高橋もかつては野球ばかりやっていましたが、卓球をやり始めてからはすっかりハマってしまいました。野球は飽きたが卓球はいくらやっても飽きることがないそうです。

卓球の面白さは言葉では伝えられないので、漫画で伝えるのが一番だと思います。技術の奥深さとメンタルの妙を描くには漫画以外にありません。
卓球マンガ見本/がんばれ!ニッポン!
誰に卓球マンガを見せるの?
実際に卓球をやっている人は、まず間違いなく卓球の漫画を見ます。
それはイマイチ卓球というスポーツが野球やサッカーのようにメジャーではないからです。メジャーでないから卓球愛好家はお互いが仲間のような感覚があります。だから、卓球を扱った漫画にも仲間のような親近感が沸き、興味も沸くのです。

また、卓球をよく知らない人でも卓球マンガは新鮮だし、この面白さはヤミツキになるほど引き寄せられると考えます。
 デジタルコミック/卓球マンガ「きらめく星座」
卓球の複雑な技術を描けるの?
「とんぼスタジオ」の代表は20年以上も卓球の試合に出続けているので、技術はかなり詳しいです。もちろんエピソードもたくさん知っております。残念ながらそれほど強くはありません。しかし、卓球の強さで漫画を描くわけではありませんので、お任せください。
卓球マンガ「卓球わぁるど」 
 卓球マンガを誰かに見せるのはどうすれば良いのか?
たとえば、ご自身の卓球人生を漫画の小冊子にしたとしましょう。見せる相手は友人だったり卓球仲間だったり、あるいは技術をたくさん載せて子供たちの指導書にする方法もあるでしょう。
やはり小冊子にまとめるのが一番良い方法でしょう。小冊子は手軽で読みやすいのでお薦めしたいと思います。

また、短編のデジタルコミックにしてホームページに掲載する方法もあります。
漫画制作見本/携帯マンガ「花の卓球バトル」01 
制作作品のご紹介

取引の実績


お気軽にお問合せ下さい!
takataka1123@office.nethome.ne.jp
※お見積りは無料です

とんぼスタジオ

〒178-0062
東京都練馬区大泉町1-15-7
 TEL.03-6760-0230
 FAX.03-5934-3855

xxxxx