本文へスキップ

とんぼスタジオは「漫画」に特化したプロの漫画家たちによる漫画制作事務所です

電話でのお問合せはTEL.03-0670-0230

〒178-0062 東京都練馬区大泉町1-15-7

市販紙全体寸法

漫画を描くときには、最初に「版面(はんづら」と言って原稿のサイズを決めておく必要があります。版面は製本の天地のサイズなどから決まりますが、その版面に合わせてマンガを描く原稿用紙のサイズが決定されます。
市販紙のサイズをご紹介しますので用紙選びのご参考にして下さい。

紙の寸法
名称 単位(mm)
A列本判
B列本判
四六判
菊 判
地券判
三三判
ロール判
ハトロン判
フールス判
帳簿紙
艶紙
書簡紙
セロハン
画用紙
アイボリ紙
吸取紙
グラシン紙
トレーシング
半紙判
625×880
765×1085
788×1091
636×939
591×758
697×1000
712×985
900×1200
333×424
818×1091
508×762
458×585
909×1000
582×758
582×758
442×570
508×762
841×1189
242×333
 標準規格用紙の仕上がり寸法はこちら
    →仕上がり寸法
漫画の制作ならとんぼスタジオにお任せ!
2005年の創業以来、たくさんの漫画を描いてきました。その実績は信頼の証であると思います。漫画のことならプロの漫画家にお任せ下さい!

HOME(とんぼスタジオにようこそ)

 お気軽にお問合せ下さい!
takataka1123@office.nethome.ne.jp

とんぼスタジオ

〒178-0062
東京都練馬区大泉町1-15-7
 TEL.03-6760-0230
 FAX.03-5934-3855